茅ヶ崎の「わたしの好物」は火~金曜営業の、水ぎょうざ・台湾料理のお店!

1年ほど前、ラチエン通りにできた「わたしの好物」。

お店のインスタグラムを見てみると、水ぎょうざやルーローハンなどが食べられるお店でした!

実は6月に友達と行ったのですが、満席で入れなかったんです。

今回は、改めて予約して行ってきましたのでご紹介しますね!

駐輪場あり!看板を見逃さないように注意!

「わたしの好物」は、チエン通りの「クリエイトSD茅ヶ崎松が丘店」よりもさらに海側に行き、「内倉整形外科」の手前にあります。

ラチエン通りを通ったことのある方にはおなじみだと思いますが、車道も歩道も狭い割に車通りが多い道。

自転車などでキョロキョロ辺りを見回しながら通れる道ではありませんので、「わたしの好物」の看板を見逃さないようにしてくださいね。

友達と「自転車置くところあるのかな?心配だよね」と言いながら向かったのですが、お店の裏側に駐輪場がありましたよ!

自転車人口の多い茅ヶ崎市ですので、駐輪場があるのは助かります!

平日のみの営業で、予約はオープンの11時半のみ可!

店頭やインスタグラムに営業日のお知らせがあります。

基本的には火曜日~金曜日ですが、イレギュラーで休みになることもありますので事前にチェックしてくださいね。
営業時間は11:30~15:00。予約可能なのは11:30のみとなります。

前回は12:00頃行ったら満席になっていて入れなかったので、予約をした方が確実かもしれません。

※7月11日のインスタグラムより、席の利用を90分とするアナウンスあり。そのため、13時30分からの予約も少し可能に。試運転のようなので今後の変更等はインスタグラムを確認してください。

レトロな雰囲気がよい意味で湘南らしくなく、落ち着く空間!

「わたしの好物」は最初、鉄砲道沿いで間借り営業をされていましたが、ここにオープンしてからは約1年。

外観は味のある古民家風な雰囲気ですよね。

もっともっと昔からずっとこの場所で営業していたような“おもむき”を感じます。

店内も、なつかしさを感じる、こだわりの内装です。
キョロキョロと見回せば、レトロな家電などがあり、見ていて楽しいお店でした。

湘南にあるお店は“海を感じる”テイストのお店が多い印象ですが、「昭和」を思わせるような、よい意味で“湘南らしくない”空間がとても落ち着きます。

手前にテーブル席、奥には座敷の席がありました。

昔ながらのこども用のイスが用意されているのも、子連れママにはうれしいポイントですよね!

皮から手作りの水ぎょうざがお店の自慢!豆花(トウファ)はサイズUPすべし!

定食メニューは

  • 水ぎょうざ定食
  • ルーローハン定食
  • ジーローハン定食

の3種類から。

すべての定食に、「お野菜のお皿」「シェントウジャンという豆乳スープ」「台湾の豆乳デザートである豆花(トウファ)の一口サイズ」がつくという贅沢なラインナップ。

また、「豆花(トウファ)」は別料金でサイズアップが可能だったのでもちろんサイズアップ!

この日の季節の豆花(トウファ)は「パイナップルの豆花(トウファ)」でしたよ!

店員さんとお話しして聞いたのですが、元々は「水ぎょうざ」1本でお店を始めようとしていたところに、新型コロナウイルスが流行。
お店も営業できず、テイクアウト営業をすることができるようになっても、水ぎょうざでは皮が固くなってしまうのでできないという状況に。

そこで、水ぎょうざだけではなく、台湾料理も始めたとのことでした。

このことを聞いて、「水ぎょうざ」を食べてみたい欲がフツフツと!
今回は既に「ルーローハン定食」を注文していたので、次回は絶対に「水ぎょうざ定食」を食べようと心に決めました。

そんなこんなのうちに、お野菜のお皿が到着。
今回は「トマトの冷菜」「ナスのみそ炒め」「カボッコリーのマリネ」。

どれも味付けが絶妙でおいしかったのですが、特に「カボッコリーのマリネ」に感動!
初めて食べたカボッコリーだったのですが、調べてみると「種も皮も全て生で食べることができるかぼちゃ」とのこと。
そんな野菜があるんですね!

コリコリした食感が新鮮で、おかわりしたいくらいでした(笑)。

次にきたのが「シェントウジャン」。
こちらも初めての料理だったので調べてみたところ、台湾の定番朝ごはんとして知られている、豆乳スープだそう。

豆腐のようになっている部分もあり、食べるスープといった印象。

とても優しい味で、「朝ごはんにこれが食べれたら最高だよね!」と話していました。

そして!メインのルーローハンです。
上に乗っているのは、バジルかと思いきや、ミント!

「え?ミントと合うのかな?」なんて言っていましたが、お肉の甘辛さにこれがまたピッタリなんです。

右上に写っているのが「自家製ラー油」で、「途中で味変にどうぞ」と出していただいたのですが、あまりのおいしさに味変する前に完食してしまいました(笑)!

最後にデザートの「豆花(トウファ)」。
台湾デザートとして有名なのは知っていましたが、食べるのは初!

豆花(トウファ)そのものを食べてみると、そこまで甘さはなく、豆腐のよう!
シロップやフルーツと食べると一気にデザートへと顔を変え、不思議な感じでした。

くどくない甘さなので、量もたくさん食べられちゃいますよ!

「わたしの好物」の料理はどれもとても優しい味。
ただ薄味なのではなく、味が濃くないのにおいしさが引き立つ味というのは、本当においしい料理、料理人の腕がないと出せないものだとよく思います。

最初から最後まで「うーん、凄いね!」とうなってしまうような料理を楽しませてもらえました。

おいしい台湾料理を食べたい時は、懐かしさを感じる雰囲気の「わたしの好物」にぜひ行ってみてください!

テイクアウトもやっていますよ!

わたしの好物
住所:神奈川県茅ヶ崎市東海岸北5-11-6
アクセス:JR東海道線・JR相模線茅ヶ崎駅南口より徒歩約20分
TEL:070-8584-0321
営業時間:11:30~15:00(L.O14:30)
営業日:火曜日~金曜日
※毎月の営業カレンダーがインスタグラムに出ていますので確認してください。

※営業時間、開園・閉園時間、定休日など、変更となる場合がございますので、ご利用前に施設へご確認ください。